Grateful’s diary

心と身体の健康や小旅行先でのできごとなどをご紹介

一喜一憂 管理するのも大変だぁ

とあるクライアントさん・・・
最近 冴えない表情をすることが
多く見られます


私は 基本的に
あれこれとこちらから
尋ねないようにしています


相手さんから 話したいときに
好きなように 話をすれば
いいのでは・・・

それが 私の考え方です


そして・・・・
そうした頃合いだったのか
冴えない表情の理由を
話してくださいました


どうやら・・・
最近になって
将来の生活設計に備えて
「投資」をはじめたみたいです


これまでは それほど
関心がなかったので
色々と調べて 学んで
とりあえず はじめてみた・・・

そういうことらしいです


そして・・・最近・・・
なかなか 
値動きが好ましくなく・・

つまり 値下がりしていて
投資額を割り込んでいるとか


残念ながら 私は
その手の話には 疎いです

ただ・・全くの
素人考えですが

一喜一憂せずに
長~~い目で
見守るのがよいのでは??

なんて 呑気に
考えてしまいます

今すぐに お金を使う
予定がなかったから
「投資」なるものに
手を出したわけです


ですから 少なくても
数年先の楽しみにしておく・・

そんな風に考えては
いけないのかな・・・


まぁ~ 「投資」といっても
様々な種類がありますので
勝手なことは言えません


そりゃ~気になりますよね~
なんて言葉を返すのが
私にできる 精一杯ですね

土地や建物などの不動産も
管理が大変ですよね


クライアントさんの中にも
不動産会社に誘われて
ご自身の土地に 賃貸共同住宅を建て
資産運用している方が 
いらっしゃいます

その方も 部屋が一つ空く度に
次の入居者が決まるまで
少し落ち込んでいる というか
落ち着きがなくなります

もっと楽に資産運用できるって・・
そういう話だったのにぃ~ なんて
嘆き節も交えて 色々と
お話してくださいます

所有すること・・
管理するものがあるということ・・

楽しいこともあり・・
苦労することもあり・・

なにごとも プラスマイナスで
バランスよく 成り立つ・・・
ということですね